「アンチドーテ」の意味と語源

RPG(ロール・プレイング・ゲーム)に「アンチドーテ」という言葉が使われることがありますが、「アンチドーテ」とは一体どういう意味なのでしょうか?

「アンチドーテ」は "antidote"

「アンチドーテ」は "antidote" という英語をカタカナで表記した言葉です。

"antidote" の意味

"antidote" は「解毒剤」という意味です。

英英辞典では次のように説明されています:
A remedy or other agent used to neutralize or counteract the effects of a poison.
毒の作用を中和する、あるいは毒の作用に拮抗する作用を持つ薬剤
"antidote" は比喩的な意味(例えば、何かの問題への対策など)でも用いられるほか、「解毒剤で対抗する」という動詞としての意味もあります。

用例

She was given an antidote immediately.
彼女は直ちに解毒剤を投与された。
The druids [...] believed that [...] that it was an antidote to all poisons.
ドルイドはヤドリギがあらゆる毒の解毒剤になると信じていた。
an antidote to crime.
犯罪への対策

"antidote" の語源

"antidote" はギリシャ語からラテン語を経由して英語に輸入されてきた言葉で、「反~」を意味する " ἀντί(anti)" と「私は与える」という意味の "δίδωμι(dídōmi)" がくっついて生まれました(ἀντί も δίδωμι もギリシャ語)。