RPG における Str の意味

RPG(ロールプレイング・ゲーム)で、キャラクターのパラメーターとして「Str」という言葉が使われることがありますが、これは一体どういう意味でしょうか?

Strは略語

Strは "strength" という英語の略語です。 "strength" の最初の3文字です。

"strength" の意味

"strength" は「強さ」という意味です。

「強さ」と言っても色々ありますが、"strength" の表す「強さ」は次のようなものです:
  1. 力や心が強いこと(強いという状態)
  2. 力の強さの程度(どれくらいか)
  3. (装甲などの)耐久力
  4. (ロープなどの)丈夫さ、強度
  5. その他(知力や道徳心)の強さ
  6. 強み、長所
  7. 薬の強度(有効成分の濃度)

RPGにおけるStr

RPGでStrは「力の強さの程度」の意味で使われています。 対応する日本語は、「筋力」や「膂力(りょりょく)」あるいは「腕力」です。

物理攻撃のダメージ

Strの役割はゲームによって少し違いますが、多くのRPGでは(多分どのRPGでも)武器を用いた攻撃(物理攻撃)で与えられるダメージを算出するパラメーターとして用いられます。
ゲームによってはStrは、剣・槍・斧などの近接武器のダメージにのみ影響します。 そういうゲームでは弓やクロスボウなどの遠距離攻撃の武器のダメージは器用さ(Dex)など他のパラメーターに依存します。

その他

ゲームによっては、HP(ヒットポイント、生命力)やキャラクターが持てる荷物の量の算出にもStrが使われます。