RPGって何の略? そもそも、どういう意味?

RPGと言えば、キャラクターが成長して強くなるゲームですが...

この「RPG」とは、そもそも一体どういう意味でしょうか?

1. RPGは何の略?

RPGは「ロール・プレイング・ゲーム」という言葉の略語です。

2.「ロール・プレイング・ゲーム」の意味

「ロール・プレイング・ゲーム」を英語に戻すと "role-playing game" です。

"role-playing game" を和訳すると「役割を演じるゲーム」です。

3. 解説

3.1. 言葉の意味

単語の意味は次の通り:

  1. role ・・・「役割」を意味する名詞。
  2. playing ・・・ 「(役割を)演じる」を意味する動詞 "play" の現在分詞形(語尾に "-ing" が付く)。
  3. game ・・・「遊具や電子機器で遊ぶゲーム」を意味する名詞。
"play" と "game" には、上記以外にも多くの意味があります。

"role-playing" について

"play a role" で「役割を演じる」という意味です。 その "play a role" を形容詞として使う(*) ため現在分詞を用いて変化させたのが "role-playing" です。
(*) "game" を修飾する形容詞。

3.2. なぜ「役割を演じる」なのか?

RPGはモンスターを倒して強くなるゲームです。 なのに、どうして「役割を演じるゲーム」なのでしょうか?

それは本来のRPGが、その名の通り「ロール(役割)をプレイする(演じる)ゲーム」だからです。

もともとはボードゲーム

現代っ子がRPGと聞いて思い浮かべるのは電子機器で遊ぶゲームですが、本来のRPGは複数名が友人宅などに集まって遊ぶゲームです。 テーブルの上に地図サイコロ、キャラクターの状態(ステータス)を書き留めるなどを用意して遊びます。

このような本来のRPGは、卓上で遊ぶのでTRPG(テーブルトップRPG)と呼ばれます。

進行役「ゲームマスター」

TRPGではゲーム・マスター(GM)と呼ばれる進行役がいて、この進行役がゲームのストーリーを語るほかイベント(戦闘など)で審判を務めることでゲームを進めます。

各プレイヤーは、ストーリーに登場するキャラクターの1人としてゲームに参加します。 このとき、プレイヤーは自分が担当するキャラクターになりきってセリフを喋ったりキャラクターの行動を決定したりします。 つまりキャラクターを「演じる」わけです。

モンスターとの戦闘はサイコロ

TRPGでもモンスターとの戦闘はあります。 このときモンスターに与えるダメージやキャラクターが受けるダメージ、あるいは攻撃が当たるか当たらないかなどを決めるのにサイコロ(ダイス)を使います。

例えばドラクエで、同じキャラが同じ剣で同じモンスターに斬りつけても与えるダメージの数値にバラつきがありますが、TRPGではサイコロがこの「バラつき」を生み出します。

また、キャラクターの能力値(筋力や魔力)はメモ用紙に記載されます。

PCやスマホのRPGでは、ゲームマスターやサイコロやメモ用紙の役割をコンピューターが担当するわけです。

トップページに戻る