「ファイター」と「ソルジャー」の違いを教えて!

ライトノベルやRPGに登場する「ソルジャー」や「ファイター」は一般的に、魔法が使えず近接戦闘を行うだけのキャラとして扱われます。

「ソルジャー」と「ファイター」はどう違うのでしょうか? あるいは両者は同じ存在を指すのでしょうか?

1. 英語に戻すと

「ソルジャー」を英語に戻すと "soldier"、「ファイター」を英語に戻すと "fighter" です。

2. "soldier" の意味

"soldier" の基本的な意味は「軍隊に所属する者(特に士官を除く兵士)」です。

「ソルジャー」には、「マフィアなどの犯罪組織の下っ端、イデオロギーなどの主義主張にその身を捧げる人、兵隊アリ」といった意味もあります。
「ソルジャー」は組織に支配あるいは利用される人という感じです。

3. "fighter" の意味

"fighter" の基本的な意味は「戦う人」です。 この「戦う人」は、物理的な戦いに従事する人だけではなく、政治的あるいは心理的な戦いに従事する人も意味します。

「ファイター」には、「戦闘機、喧嘩っ早い人、戦いを辞さない人、戦いを仕込まれた動物(闘犬など)、戦いを好む動物」といった意味もあります。

4.「ファイター」と「ソルジャー」の関係

上記から、「ファイター」の意味の範囲に「ソルジャー」が含まれることがわかります。 「ソルジャーは常にファイターだが、ファイターが常にソルジャーであるとは限らない」わけです。
"fighter" の例として "boxer" などと共に "soldier" を挙げる辞書もあります。

5.「ファイター」と「ソルジャー」の対比

上述のように「ソルジャー」は「ファイター」の一種ですが、「ソルジャー」と「ファイター」とを対比させて用いる場合には、「ファイター」が「自分の意志により自発的に戦う人」という意味なのに対して、「ソルジャー」は「他人の意志により戦わされる人」というニュアンスを持つでしょう。

トップページに戻る