RPGなどのゲームで使われる「ドロップ」の意味は? 由来は?

質問.RPGなどのゲームで使われる「ドロップ」という言葉はどういう意味ですか?

回答.: 「(プレイヤーなどに)倒された敵が落とすアイテム」という意味です。

」とはモンスターなどのことで、「アイテム」とは武具やポーションや素材やゴールド(ゲーム内の通貨)などのことです。

ドロップ率」は「プレイヤーが倒した敵が特定のアイテムを落とす確率」という意味です。

解説

「ドロップ」の由来

「ドロップ」は "drop" という英語をカタカナにした言葉です。

"drop" は「落とす、落ちる」などの動詞の意味もありますが、ゲームで使われる「ドロップ」の元となったのは名詞の "drop" です。

名詞の "drop" の意味は「滴(しずく)、滴状のもの、飴玉、落ちること、減少」など様々ですが、その中の1つに「落とし物、落ちたもの(者/物)」という意味があり、ゲームの「ドロップ」はこの意味に由来しています。

英語圏でも

英語圏でも "drop" がゲームで使われるカタカナ語としての「ドロップ」と同じ意味で使われます。 英語の "drop" がゲームの「ドロップ」の意味で使われている実例を1つ記載しておきます。
Who gets the monster drops? Whoever last hits or does more dmg?
誰がモンスターのドロップを獲得する? 最後にトドメを刺した人? それとも与えたダメージが大きい人?
# "drops" と複数形になっていることからも分かるように、「敵が落としたアイテム」の意味の "drop" は可算名詞(数えられる名詞)です。

トップページに戻る