ゴブリンの体格はどれぐらい?

RPGやラノベに登場する代表的なモンスター「ゴブリン」。 このゴブリンの体長体重はどれぐらいでしょうか?

1. 民間伝承での扱い

イメージ

ゴブリンは中世ヨーロッパの民間伝承に登場する想像上の生き物です。 民間伝承を伝える地域によってゴブリンの性格や能力は異なりますが、大体のイメージは小さく・醜く・いたずら好き・邪悪・欲深で金と宝石が大好きというものです。

体格

肝心の体長ですが、はっきりとした数字はありません。 しかし、人間よりは小柄です。 ゴブリンの同類として挙げられるのがドワーフ(RPGの亜人ではなく民間伝承に登場する小人のほう)やブラウニーインプなどですから、相当に小柄なイメージです。

下の画像はスコットランドのファンタジー作家ジョージ・マクドナルドが 1920年に発表したイラストですが、少女である王女様に比べてもゴブリンが相当に小さく描かれています。

The Princess and the Goblin
(王女とゴブリン)

クリックで拡大

2. RPGでの扱い

コンピューターRPGの源流であるテーブルトップRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)』では、ゴブリンを身長91~106cm、体重21~24kgの生物と定めています。

3. ラノベでの扱い

RPGをベースとするラノベ(ライト・ノベル)では、ゴブリンが人間と同じぐらいのサイズとして描かれることもあります。

近年のコンピューターRPGでも人間に近いサイズのゴブリンを見かけます。 ラノベやコンピューターRPGでゴブリンは専(もっぱ)ら戦闘の相手ですから、小人では物足りないのでしょう。

トップページに戻る