「ウィルオウィスプ」の「ウィスプ」とかの意味を教えて!

質問:「ウィルオウィスプ」の「ウィスプ」とは、どういう意味ですか? 「ウィル」と「」の意味も教えてください。

回答:「ウィスプ」の意味は「片手で掴(つか)める小さな束」などです。

その他くわしくは以下をご覧ください。

1.「ウィスプ」について

1.1. 英語に戻すと

「ウィスプ」を英語に戻すと "wisp" です。

1.2. 詳しい意味

  1. (干し草・麦わらなど細長い物の)片手に掴む程度の量の束、(毛髪の)ひとふさ
  2. (煙や雲の)細い流れ、たなびき(1)
  3. 小さな箒(ほうき)、ブラシ(2)
  4. ("a wisp of~" で)痩せた、ほのかな~、束の間の~(3)

(1) . A wisp of smoke rose from the cigar. ひと筋の煙(煙のたなびき)が葉巻から立ちのぼった。

(2) つまり、毛を束ねた物。

(3) . a wisp of a girl 痩せた女の子、a wisp of a smile かすかな(そしてすぐに消える)笑み

上記は "wisp" の名詞としての意味です。 "wisp" には「束にする、煙を立ち上らせる」など動詞の意味もあります。

2.「ウィルオウィスプ」の意味と由来

2.1. 英語に戻すと

「ウィルオウィスプ」を英語に戻すと "will o' the wisp" です。

2.2. "will o' the wisp" とは?

"will o' the wisp" は「人魂(ひとだま)」と同じ物を指します。

"will o' the wisp" と人魂は、科学的には同じ現象ですが文化的な扱いが異なります。

  • 人魂 ・・・ 死者から抜け出た霊が漂うもの
  • will o' the wisp ・・・ 夜間に魔物(幽霊・妖精・精霊など)が発する光。 目的は旅人を誘き寄せるなど。
人魂やウィルオウィスプと同じ現象を指す言葉は他にもたくさんあります。 例えば「ジャックオランタン(jack-o'-lantern)」や「イグニスファチュース(ignis fatuus)」。

2.3. "will o' the wisp" の由来

言葉の成り立ち

"will o' the wisp" は次の3つのパーツに分けられます:

  • will ・・・「ウィル」という人の名前(*)
  • o' ・・・ "of" の短縮形。 ここで意味は「~を特徴とする」。「黒い帽子男」の「の」と同じ。
  • the wisp ・・・ トーチ(松明)に用いられる干し草(わら)の束
(*) 人名だから本来は固有名詞だが、常に大文字で始まるわけではない。 例えば、"a will o' the-wisp" であって "a Will o' the-wisp" ではない。

民話

「ウィルオウィスプ」の由来に当たる民話は複数のバージョンが存在します。 次に紹介するバージョンでは、「松明」が「燃える石炭」に代わっています:

ウィル・スミス(Will Smith)という名の悪人の鍛冶屋(*) がいた。

ウィルは死んだとき天国の入り口で聖ペテロに人生をやり直すチャンスを与えられる。

だが、ウィルはせっかくのチャンスを無駄にして、2度めの人生も悪人として過ごした。

ゆえにウィルは成仏できずこの世を永遠にさまようことになった。

そんなウィルに悪魔が燃える石炭を1つ与えて言う。「これで体を温めるがいい」

ウィルは与えられた石炭の明かりを、愚かな旅人を沼地へ誘い込むのに用いる。
(*) 鍛冶屋なので苗字が "Smith"。 "smith" は「鍛冶屋」という意味。

トップページに戻る