「スタン」の意味を教えて!

RPGやライト・ノベル(ラノベ)で使われる言葉「スタン」の意味を説明します。

1. 英語に戻すと

「スタン」を英語に戻すと "stun" です。

2. "stun" の意味

"stun" には名詞と他動詞の意味があります:

  • 《名詞》気絶・失神
  • 《他動詞》気絶・失神させる

"stun" が意味する「気絶・失神(させる)」は、衝撃・頭部への打撃・転倒・大きな音など物理的な原因によります。

"stun" には「精神的なショックを与える(こと)、気絶しそうなほど驚かせる(こと)」という意味もありますが、これらは比喩的な意味です。

RPGで「スタン」は状態異常の1つです。

3. 英語の "stun" の使われ方

3.1. "stunned"

英語の "stun" に「気絶・失神した(している)」意味する形容詞としての意味はありません。

"stun" を用いて「気絶・失神した」という状態を言い表すには、"stun" の過去分詞形(≒形容詞)である "stunned(スタンド)" を用います。

したがって例えば、「プレイヤーが操作するキャラクターがモンスターにハンマーで殴られて気絶している」という「状態」を表示するのに使われる言葉は、"stun" ではなく "stunned" です。

3.2. "stunning"

気絶・失神させるような(効果のある)」という性質を言い表すには、"stun" の現在分詞形(≒形容詞)である "stunning(スタニング)" を用います。

例えば、「モンスターを気絶させる効果のある光線(を放つ魔法)」の名称は "stunning ray" です。

3.2.1. "stunning" の代用としての "stun"

ただし "stunned" の場合と違って、「気絶・失神させるような(効果のある)」と言い表すには "stunning" だけでなく "stun" も使えます。
名詞としての "stun" を形容詞的に用いるわけです。 むしろ "stunning" よりも "stun" を使うことが多いかもしれません
スタン・レイ
先述の「モンスターを気絶させる効果のある光線」を言い表す英語として、 "stunning ray" のほか "stun ray" も可能です(実際に英語圏のゲームで使用例があります)。
"ray" は「一条の光、光線」という意味。
スタン・ハンマー

同様に、「スタン・ハンマー(殴った相手を気絶させる効果を備えるハンマー)」の元となる英語も、"stunning hammer" と "stun hammer" のどちらもあり得ます。

3.2.2. むしろ "stun"

次の2つの例では "stunning" の意味で専(もっぱ)ら "stun" が、用いられます("stunning" が用いられない)。
"stunning" よりも "stun" のほうが文字数が少なく使いやすいので、自然と "stun" に落ち着くのでしょう。
スタン・ガン

護身用具として利用される実在の武器スタン・ガンは英語で "stun gun" です。 "stunning gun" という言い方もしますが、"stun gun" のほうが主流です。

スタン・グレネード
スタン・グレネードという武器がありますが、これは "stun grenade" という言い方が一般的で、"stunning grenade" という言い方はしないようです。
まぶしい光と大音量を放つ、殺傷よりも鎮圧を目的とする爆発物。

トップページに戻る